サンプルボイス サンプルボイス サンプルボイス
巫女の家系に生まれたが、次女であることから不測の事態が起こらない限り巫女として後を継ぐことは無い。
母や姉のことは大好きだが、巫女であった母と今の巫女である姉の二人に対して密かに疎外感というかコンプレックスを抱いており、そこをミヅキにつけこまれ、憑依される。

明るく元気な少女だが、母や姉の庇護下にいたせいか良く言えば純真、悪く言えば単純で騙されやすい。
好奇心は旺盛で、じっとしていることや退屈が苦手。
フタナリ化した後はミヅキに身体を乗っ取られて母親を、負の心を増幅されて歪んだ愛憎を抱いて姉を、それぞれ欲望のままに二人のアナルを凌辱する。
サンプルボイス サンプルボイス サンプルボイス
まどかとともえの母親。
先代の巫女であり、娘がいる今は巫女としての力はもうほとんど無いが、そのアナルは今でも絶品。
ミヅキを過去に封じており、因縁がある。
穏やかな口調で話す、おっとりとした心優しい性格。

長年巫女としての務めを果たしてきたことで、そのA感覚は人並みはずれて敏感。
引退した今でもアナルを弄られるとたちまち反応してしまい、変態的な責めにも貪欲なまでに順応してしまうほど。
また、アナルでの悦びを知り尽くしたその身体は肛門を責められないともはやイケない身体になってしまっている。
サンプルボイス サンプルボイス サンプルボイス
かなえの娘でありまどかの姉。
現在、巫女として肛魔を浄化している少女で巫女として類まれなアナルの持ち主。

母譲りの優しい性格だが、しっかりとした強い意志を持っている。
母であり先代巫女でもあるかなえを心から尊敬し慕っており、妹であるまどかのことも大切に思っている。

巫女としての手ほどき(アナル調教)を受けたアナルの素質はかなりのもので、ほんの少し弄られただけでもたちまち反応してしまう。
本人はそんな反応をしてしまうことに年相応に強い羞恥心を感じながらも、健気に務めを果たしている。
サンプルボイス サンプルボイス サンプルボイス
肛魔の娘でかなえによって封じられていたが、まどかのミスにより封印を解かれ自由になる。
解放された後は自らの親であり主である肛魔の復活のためにまどかを利用することを画策し、まどかに憑依。
フタナリペニスを与える一方でその身体を操る。

狡猾かつ残忍な性格で頭の回転が早く、人の心につけ込む話術も上手い。
口調はくだけた感じだが、地は少し荒めで魔物らしくサディスティックな一面も持っている。